プログラミング環境の準備

プログラミング支援

ゲームを作るのに必要なものを紹介します。

😘パソコン

(1)中古のパソコンを購入します。予算2~3万円。

  同じ価格帯で買える、法人下がりの高級マシンが狙い目です。

  ストアの商品をひととおり見渡し、機種から新品時の価格を検索してやりましょう😎

  選ぶコツは下記です。

  ①富士通製が最も「法人下がりの高級マシン」率高いです。

  ②デスクトップよりノートのほうがトータル安かったりします💵

  ③ディスプレーはフルHD(または1980×1080)以上が作業性が良いです。

  私のおすすめストア ALEX PC✨

Amazon.co.jp

(2)ソフトの入手にインターネットを使いますので、セキュリティソフトも入れましょう。

  ウイルスセキュリティゼロ

  私も愛用してます。更新料がかからないのが最大のメリット。

  ただ、画面右下にいちいち広告が出たり消えたりするように・・・🤣

😆ソフト

下記をダウンロードしましょう。(もしリンク切れ💀してたら名前で検索してください・・・)

(1)Visual Studio Code

Visual Studio Code – コード エディター | Microsoft Azure
ほぼすべての言語に対応し、任意の OS で動作する強力なコード エディター、Visual Studio Code を使用して、Azure で編集、デバッグ、デプロイを行います。

ダウンロードできたら、ファイルを開いてインストールしてください✌

ちなみに、こういう画面のソフトです。ここがプログラミングのメイン環境になります👓

いかにもプログラミングという感じの画面ですよね。良き伝統・・・😍

  

(2)Chrome

Google Chrome - Google の高速で安全なブラウザをダウンロード
新しい Google Chrome で毎日をもっと快適に。Google の最先端技術を搭載し、さらにシンプル、安全、高速になった Chrome をダウンロードしてご活用ください。

  

  泣く子も黙る超有名ブラウザ。(こいつのせいで、Edgeのシェアが伸びないとかなんとか・・・🤣)

  作ったプログラムをその場で動かすのに使います。

  ダウンロードできたら、ファイルを開いてインストールしてください✌

  ※ChromeでなくFirefoxやSafari、Edgeでも良いですが、サンプルプログラムの説明項で

   Chromeを前提で記載しておりますので、ここではChromeを指定させていただきました・・・。

(3)Chromeをテストモードで起動するバッチファイル

  https://nengasoft.com/prj/chromeBatch.zip

😉レンタルサーバー

  インターネット上でゲームを公開したい人はレンタルサーバーが必要になります。

  私も使っている下記がおすすめですね・・・😉 (アップロード機能がダントツで使いやすい)

以上が揃ったら、サンプルプログラムを動かしてみましょうか・・・😘

コメント

タイトルとURLをコピーしました